スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

公園で犬に遊ばれる

前回の続き。

この公園、うちから10分ぐらいととても近い

それだけでなく、自然は多いし野花は咲き乱れてるし、緑の香りがたまらん。

自然の少ないアテネっ子が、子供やペットをのびのびと遊ばせているのも微笑ましい。

お腹が空いた時のためにフードコートもあるし、

子供用の遊具もあるし、大人用にはバスケ、バレー、そしてテニスコートもある。

無料で使えるようなので、今度テニスコートを借りてみようかな




友達のコスタとブトゥラが犬を飼い始めたので、みんな公園に合流。


まだヨチヨチのフレンチブルドッグ。かわいすぎる(笑)

両方ともまだ4ヶ月ぐらいの、赤ちゃん。
サイズは全然違うけど。




適当に犬を遊ばせられる場所を見つけたので、早速持って来たボールを近くに投げてみる。


犬、喜んで追いかけて行ったものの、


持って帰ってこない



まだ赤ちゃんだからムリかぁ。


また投げたら、今度は穴に埋めだした(笑)

面白いなぁ、犬観察も。



気づいたら周りに、テニスボールが3つも落ちてた。



大きすぎてくわえられない様子


ボールを今度は遠くに投げてみる。

犬、追いかけてく。

探す。

諦める。

帰ってくる。



この繰り返し。

一つ投げてはなくし、また一つ投げてはなくし、とうとうボールが全部なくなってしまった。




犬、探す気まったくなし。



こんどは木の棒に夢中


結局私たちが探すハメに。


どっちが犬なんだよぉ


今度はもうちょっと犬が賢くなったらまた公園で遊ぼうかな(笑)

フリスビーとかキャッチしてほしいね

   応援クリックありがとう!! 更新の励みになります!  

  海外生活>ギリシャ;国際結婚(ヨーロッパ)
コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

緑を求めて 3

ギリシャは今夏まっさかり。

ギリシャの夏といえば、美しいビーチ


でも、私は見るだけでいいの。

断然海より山派だから・・・



こないだタソっちとパルニサ(parnitha)山に行ってきた。


車で1時間くらいで着くのが嬉しい


上まで車で行けるらしいんだけど、この日はガードマンが通行止めをしていた。

夏になるといつも山が放火されるギリシャ。

それを怖れて、車は全部カジノの駐車場に停めるよう指示される。


カジノは山の頂上にあって(なんであえて頂上にカジノ・・・・
無料ロープウェイで行く事ができる。

クリックすると元のサイズで表示します
これがロープウェイ乗り場。

クリックすると元のサイズで表示します
奥に見えるのが駐車場。



5分くらいで頂上にカジノに到着。


出口までやたら長い
帽子にバックパックという、超アウトドアな恰好で、カジノをうろちょろしてるのが変な感じ。

やっと外に出られた

さて、ここからハイキングするぞー


クリックすると元のサイズで表示します
って、緑は一体・・・?



歩けど歩けどハゲ山。


「あ、そっか、ここも山火事があったんだっけ。」

とタソっち。


それでもコンクリートだらけのアテネの街を歩くよりは100倍気持ちいい。

クリックすると元のサイズで表示します


半分焼けた木の元で、おにぎりを食べる。

この山に来る大抵の人がカジノへ行くようで、ハゲ山をハイキングしてる人なんてほとんどいない。



おにぎりを食べたら、そのまま昼寝



あー極楽。



また秋になったらのんびりしに行きたいな。


励ましのクリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

緑を求めて 2

オーナー宅のパーティーで当たったコイン。

約束は約束だったようで、今週は+1日、休日がもらえた祝

木・金と休みなので、今日は11月の日本習慣で知り合ったMさんとまた緑を求めてNational Park(Vasilikos kypos)を散策した。

シンタグマの駅からすぐそこなのに、車の音が消え、緑の香りが漂う。
すごいなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、この写真を撮って思った。

なんか緑うっそうとしてないなぁ。

芝生がないからだな。


でもこの公園、かなり広くて、方向音痴の私が歩くとすぐに迷う。

クリックすると元のサイズで表示します
・・と、いきなり遺跡が。
さすがギリシャだよな(笑)


奥の方にはミニ動物園が。

クリックすると元のサイズで表示します

って言っても、飼育されているのはウサギ、鶏、アヒル、インコなど、結構普通の動物たち。

クリックすると元のサイズで表示します
すごいカメラ目線のヤギ

クリックすると元のサイズで表示します
すごいカメラ目線のアヒル(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
こ、これは、、、山猫?   ・・・・普通のネコだよね。
どうやって紛れ込んだんだろう??



それからザピオン(国際展示場)隣にあるカフェでお茶。

クリックすると元のサイズで表示します
外の雰囲気もよければ

クリックすると元のサイズで表示します
中の雰囲気もよし。

カプチーノが€4.5と、結構なお値段だったけど汗
ちなみに私のお店は€2.5。

雰囲気は敵わないけどね。


途中からMさんの旦那さんが参加。
うちと同じ、日本人×ギリシャ人夫婦だ。


あの店はおいしいとか、この店はいいとか、色々ためになる情報をもらった。

そして何よりも、語学学校。

来学期からMさんと同じとこに行ってみようかな・・・。


 励ましのクリックお願いします! このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

緑を求めて

自然の乏しいアテネに住んでいると、時々緑の香りをかぎたくなる。

二人とも毎日仕事でクタクタなので、自然の中でちょっとリラックスしようよ、ということになり、ハイダリにある植物公園へ。

クリックすると元のサイズで表示します

入場料無料なので、イベント性に乏しいと(ギリシャ人は入場料のかかる所へ行く方が興味引かれるらしい)、冬なので花に乏しいせいで、園内に人はまばら。

でもこっちの方が落ち着いていい。

少し歩くといい感じに。
クリックすると元のサイズで表示します

ミニ竹林
クリックすると元のサイズで表示します


自然の中に身を置く事が目的だったので、花がなくても別によかったんだけど、冬に咲く花もあった。

クリックすると元のサイズで表示します
何だろ、これ

クリックすると元のサイズで表示します
梅のような椿のような・・・

クリックすると元のサイズで表示します
椿だね、これは。

クリックすると元のサイズで表示します
日本から来たヤツデもあった。


もっといたかったんだけど3時にクローズなので(日曜日は閉まってる所がほとんど。開いてても閉まるのはとても早いのだ!!)しぶしぶ退散。

前からTGI Friday'sへ行こうと話していたので、行ってみた。

なんと席待ち!

10分くらいだったけど。


クリックすると元のサイズで表示します


ナチョスとオニオンリングとハンバーガーを注文。

写真は、巨大でジューシーなハンバーガーを目の前に、私が写真を取りたがるので、すごい我慢してるタソっちの図。

うーん。すごいジャンキーで美味しかったけど、あとで胃もたれ・・・


二人とも晩ご飯パスしましたわ。


自然散策、これからもちょくちょくやりたいな。

 励ましのクリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

新アクロポリス博物館

今年の6月20日にオープンしたNew Acropolis Museum、今更行って来ました!!


そろそろ親友がギリシャに遊びに来るからそれまで取っておこうと思っていたんだけど、タソっちの友達、パナギオティスが大絶賛していて、

「3日のうちに2回も行っちゃったけど、全然飽きない。素晴らしい博物館だ!!」


「明日一緒に行こうよ! 今は1ユーロだし、3回行っても構わない場所だよ!!」



すごい熱に押され、一緒に行く事にした。


さてさて・・・




日曜日ということもあって大混雑


長蛇の列にちょっと引くが、列は結構すぐに進む。

クリックすると元のサイズで表示します
もちろん中も大混雑。


この博物館、すぐ脇にあるパルテノン神殿と平行にできていて、神殿にあった装飾を忠実に再現する形で展示してある。

その他のアクロポリス内の建物から発掘された品々も、出て来た場所ごとに展示されている。


ただ展示するだけではなく、アクロポリスの再現といった印象を受けた。


建物は遺跡の真上に建てられているので、下を見ればこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

この博物館が完成するまでに、度重なる計画がなされていたことが、中をあるくとよく分かる。


その背景にはこのような話がある。

1800年に英国人の外交官が、パルテノン神殿の美しさに惚れ、神殿内の装飾品の多くを英国へ持ち帰ってしまった。(詳しくはWiki:ローマ時代以降

その後も大英博物館へ運ばれてしまい、70年代からギリシャは何度も返還するように求めてきたのに、

「ギリシャにはこれらを展示するのにふさわしい博物館もないじゃないか。」

と無視され続けてきた。

クリックすると元のサイズで表示します
大英博物館に並んだパルテノン神殿の装飾品1 (wiki)

クリックすると元のサイズで表示します
大英博物館に並んだパルテノン神殿の装飾品2 (wiki)



なので70年代からギリシャは新・アクロポリス博物館の構想を開始、今年悲願のオープンとなったわけだ。


さて、大英博物館の反応はというと、


「じゃぁ、期限なして貸してあげよう。でも本当の所有者は大英博物館だという書面にサインすること。」


もちろんギリシャはサインしない。なめてんのか



クリックすると元のサイズで表示します
本来のパルテノン神殿の内装はこんな感じ(wiki)

そしてこちらが新アクロポリス博物館の展示

クリックすると元のサイズで表示します
公式HPより

白っぽい部分は他国へ行ってしまったオブジェのレプリカ。

下のパネルには、それぞれどこの博物館へ行ってしまったか明記されてある。

戻って来次第、本物と入れ替えていけたらいいな。

(興味のある方は「歩き方」のこの記事もおすすめ)



さて、博物館の目玉は展示物だけではない。

カフェだ♪


まず、パルテノン神殿を眺めながらお食事ができる´Д`

クリックすると元のサイズで表示します


次に、メニューはどれも、ギリシャ各地から取り寄せた食材が必ず入っていて、観光客には嬉しいものばかり。

私はオリーブとトマトがたっぷり入ったサンドイッチを食べる。

クリックすると元のサイズで表示します

奥のチーズのサラダもすごい美味しかった



そしてそして・・・


カフェラテも注文したんだけど、いままでギリシャで飲んだ中で一番おいしかった。


絶対また行くぞ

 励ましのクリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。