スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

恐るべしバスケの試合

サッカーの試合がただものではない話
甘っちょろいのはサッカー観戦に行くべからず

↑の記事で紹介した通り、サッカーは今でもかなり熱狂的なファンが多くて、
私のような半端者が参加するのにはかなり気が引ける感じだが、
バスケもしかりである。



それはまだギリシャがドラクマ通貨を使用していた頃・・・

バスケの試合で、相手チームに対し敵対心をあらわにするサポーターたち。
選手やコーチにヤジを飛ばすのは当然、石や金属片なんて、かなり危険なものまでバスケットコートに投げていた。



そこで!!


持ち物検査が開始され、危険品は没収されることとなった。



そこでバスケット・フーリガン達が次に目を付けたのが、前記事で紹介した50ドラクマ硬貨




手に持ってみると、けっこうずっしりと重みがある。
これが投げられたら結構な凶器だよ


相手チームを目がけてコインがどんどん投げ込まれる。トレビの泉か(笑)



ちなみに50ドラクマは7円程。






そして、手持ちの硬貨が全くないけど血が上っちゃって何か投げたい人は、





何を血迷ったか、鍵を投げてしまって家に帰れなくなる・・・らしい




そして、幼き日のタソっちは、試合の後でバスケットコートを歩くのが習慣だったらしい。


みんなが投げ込んだお金で、ジュースやパンが買えるくらいのお金が拾えたから!!




最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が励まされます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんな重いコインが 運悪く顔にあたったら...と思うとぞっとしますね。
選手は 命がけ(笑)

後で コートに入ってお金を拾うことができるなんて 粋な計らいですね

yuさん

絶対痛いですよ!
出血か青あざは間違いなしですね。
コイン拾いは、幼い日のタソっちにとって、ささやかな楽しみだったそうです。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。