スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

ドイツ・田舎に泊まろう(ケーニヒス湖)

なぜTilesなんて村に泊まったのかというと、これにはなかなか斬新な訳がある。

今回のロードトリップの出発地点がベルガモ、そこからヴェネツィアを経由してミュンヘンに行くってことだけは始めから決まってた。

その運転ルートをgoogleマップで見て、写真を表示。
ルートの途中に、心惹かれる写真があれば、そこを調べて行き先に追加したのだ。
googleマップ、こんな使い方もできるのね。


じゃなければガイドブックも載ってないと思われるTilesなんて小さな村、知る機会もないよね。


うちらが泊まった宿はこんな所。


外には雄大な山が広がる。
すぐ下にはバス停があったけど、結局一度もバスを見ることはなかった・・・(笑)


天井やドアは全て木製。田舎風で素敵な宿でした。


ホテルをチェックアウトして向かったのは、次の目的地(これもまた地図で見つけた)、ケーニヒス湖(Königssee)


239km


ただ、美しい景色を見ることだけが目的で、他に何も期待(勉強)してなかったので、かなりビジネス化されててびっくり。
さすがドイツ。なのかな。
(私たちの頭の中で、ギリシャのTsiblou池を思い出してたから。)



地図上部にある船着き場から、3つの目的地に船が走っている。



2ルート総合チケットや、ケーキ&コーヒー付きチケットを買うとお得になるってのがちょっと日本っぽくて笑えた。

(カヌーもあるよ。)

私たちはSt.Bartholomaまで行ってみた。



ボートの中では、湖の深さや大きさ、歴史を説明してくれてるようだったが、
ドイツ語だったのでさっぱりだった(笑)

途中、山に向かって運転手さんがトランペットを吹いた。
とても強くこだまが返って来るのにみんな感激。

どこかのお調子者が、「オレにも吹かせてくれよー。」
って言ってたけど、貸してもらえなかったみたいだ(笑)

仕方ないので山に向かって大声で叫んでたけど、こだまは返って来なかった・・・。
奥さんや子どもが一緒に乗ってたら、恥ずかしいね・・・


金髪の子どもとのどかな山。絵になる。



サンドイッチを食べてたら鳥に狙われた

St.Bartholomaには、30分という気軽なコースから4時間という本格コースまで、ハイキングルートがたくさん設けてあった。

私たちが歩いたのは1時間コースだったかな?
案外早く終わったので、別のコースも途中まで歩いてみた。





とってもすがすがしいでしょ?



この日の宿は、湖からほど近い所にあるAltes Forsthaus



宿の周りは自然のみ(笑)



こちらも田舎風でかわいい。


窓からは雪山



晩ご飯を探しに、スーパーに行ってみた。

さすがはドイツ。ソーセージの量がすごい。
店員さんにこの地域のソーセージはどれかと尋ねたら、「全部よ。」と答えられて驚いた。

焼かなくても食べられるのを2種類チョイスし、
また、この地域のチーズというものを買い、

ドイツパン、ドイツビールにマスタード・・・


って、これ全部マスタードだよ。 一体何種類あるの!?

¢25ってのもあったわ! 




何げにこういうのが楽しいんだよね。


最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が励まされます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ドイツ
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ケーニヒスという名前を見て すぐに思いうかんだのが 洋菓子店のケーニヒスクローネ。
店主さんは この地が気に入ったか、それとも修行したのかな~

マスタードの種類がすごいですね!

No title

そうそう、私もたまにやる、こういう部屋ご飯大好き☆
楽しいよね☆

それにしても魚はベンチで食べると動物に狙われる運命なのかもね。

yuさん

知りませんでした。そんな洋菓子店があるんですね。
パンの種類もソーセージの種類もすごかったですよ。

いぬいさん

部屋ご飯は、ちょいちょい小さいポーションで色んなものが食べられるから嬉しいよね。

・・・あと何か狙われたことあったっけ?
あぁ、猫か!!

No title

ガイドブックに載ってないけどってところにとても魅かれる。
こういうの見つけるの上手だね!
宿も素敵だし、景色もいいし^^

やっぱりウインナーの国だね。
マスタードの数恐るべし。

junko

日本でも、google地図を使って色んなところを見つけていこうかなって思ってる。
マスタード、結局一回使っただけで捨てちゃったよ。機内持ち込みできないから。ガクッ。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。