スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

意外に優しかったおばちゃん&アズレジョ

お祭り翌日が聖アントニオの日なので休日だった。
お店は閉まっていて、行きたかったいい感じのカフェも閉まっていた。

唯一開いているカフェがあったので入ってみると、



いかついオバちゃんが、しかめっ面で働いていた。


ディスプレイには色んな種類のパンが並ぶが、どれにも説明がない


おそるおそる聞いてみた。




意外にいい人だった!

一つ一つ、全部何のパンか教えてくれた。


直子がまたエッグタルト(タルタ・デ・ナタ)を注文。

おばちゃん、「これはあなたの国の言葉で何というの?」

と聞いて来たので、

「エッグタルト」


と答えたら、

「ひゃ〜、難しい!」

と笑ってた。

思い込みだろ、と思ったけど、まぁいっか



絞り立てのオレンジジュースを注文。あまりにおいしくてみんなお代わり。
おばちゃんが嬉しそうに運んで来てくれた。





サン・ペドロ・デ・アルカンタラの展望台からの眺め。何が見えるか説明書きがあるのが嬉しい。



街中に、イワシとバジル(マンジャリーク)の植木鉢のモニュメントが。
聖アントニオが縁結びの聖人でもあるので、聖アントニオの日に男性が愛の鉢植え、マンジャリーク(マンジャリコ)に愛の詩を添えて告白してたんだそうな。



夜は人気店のO Pitéu da Graçaへ。
私たちは8時頃着いたけど、すぐ満員になって列ができてた。





味は見ての通り とてもおいしかった。


でも、ウェイターさんたちがみんなテンパってて、何だか落ち着かなかった。
気づいたら私も急いで食べてたりして。
夜は19:00からオープンだから、その頃に行けばよかったかな。





最終日、直子と佳奈子をバス停まで見送り、夜出発の私は1人でリスボン観光を続ける。



「ホーンテッド・タワー」という言葉がまさにふさわしい、ちょっと陰気くさいエレベーター

リスボンの中心地にそびえ立つ、サンタ・ジュスタのエレベーターという。



入り口も、エレベーターの中も超クラシック。



エレベーターを降りて、更に階段を上がると・・・


この景色っ!!









リスボンって古い建物がちゃんと残ってて、統一感があって、
本当に美しい街だなーと、つくづく感動。




それからスーパーへ、生ハムやチーズを買いに行く。
ハムだけで4列、チーズだけでまた4列もの棚があるので参った(笑)

店員さんにポルトガル産のおいしいやつが買いたいと言うと、親切にアドバイスしてくれた。
ここの国の人も優しいな。

絶対住める国だわ。ここも仕事はないんだろうけどね・・。
でも旅行客の数は完璧ギリシャより上。
どの町に行っても外国人観光客でにぎわってたわ。




ここポルトガルは、アズレジョ(タイル)の国。
外壁に美しいタイルが使われているのも、街並みが美しく見える大きい理由である。

素敵なタイルを見つける度にカメラに納めていたので、すっかりアズレジョに興味深々になってしまった。




   

  


そんな家に住む・・・贅沢だよね♪


最終日は国立アズレジョ美術館


 
アズレジョはこうやって作ります。


ラボもあって、アズレジョを修復しています。気が遠くなる数のアズレジョが順番を待ってます。

美術館の説明書きには、アズレジョは元々は、イスラムアートから生じたものらしい。
だから唐草とかが多かったのね。


 
アズレジョの進化(?)アートですな。 幅2mぐらいあります。




いよいよ飛行機の時間。
免税でアレンテージョ産(ここも行ってみたかったのの白ワインを買い、私も無事アテネに到着。



お土産




左上から、"Flor de sal"(塩の花)という、天然塩、ワイン、
ポルトガル産のチーズ、パテ(イワシ、ツナ、あさりの3種類)、ニワトリのミニフォークセット、
ポルトガル産のすごい柔らかいチーズ(名産らしい)、ソーセージ、プロシュート、サラミなどなど。




いつもブログを読んで下さってる方は、(タソっち、どれだけ寂しがってたんだろう)と思ってらっしゃるのではないでしょうか。


・・・何と、タソっち、友達とクレタ島でバカンス中なのでした・・・



最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が励まされます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ポルトガル 
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

夫婦それぞれ旅を満喫できるなんて
素敵な関係だよね☆

どのお料理もお土産の食べ物も美味しそうだけど
寝起きだからかそのオレンジジュースにすごく惹かれるわ。

旅行記、楽しませてもらったよ。
どうもありがとう♪

タイル凄い!

このタイルが奇麗ですね。
修復もしているのかあ、見たい見たい。
ポルトガルって穴場ですね。
行った事無かったので知りませんでした。

No title

このオレンジジュース、本当においしかったね。
旅行中もっとたくさん飲んでおけばよかったよ。

ポルトガル、きっと自分では選ばなかった国だから、
今回同行させてもらって、貴重な経験ができました!ありがとう!
私もアズレジョの美術館や、川の向こうに行ける時間があったら
もっとlisboa満喫できたのに、今回は残念!だけどリフレッシュは
十分できたし、あれから歩くことにはまって、毎日1万歩を目指して
歩数計をつけてるよ。体重も減って、筋肉もついて一石二鳥!
しかも代謝も上がるし、子供ができやすい身体になれる気がする!

fishもせっかくそっちにいるんだから、いっぱいすてきなところを
見ながら毎日歩いてみて。

No title

おばちゃんの絵の顔が怖すぎる(笑)
どれも美味しそう~
ポルトガルに行ってみたいな~

我が家に お土産としてもらったポルトガルのタイルが飾ってあるけど
じっくり見てみよう。

いぬいさん

読んでくれて、こっちこそありがとう!
寝起きの絞り立てオレンジジュースはとても体にいいらしいよ。

リオさん

穴場、そうですよね。
スペインやイタリアの方がメジャーですもんね。
ずっと前から行ってみたかったんですよ。特に理由はなかったんだけど(笑)
リオさんも是非是非!!
みんな優しいし、いい所ですよ。

kanako

一日一万歩!すごい。何分ぐらい歩くの?
代謝が上がるかぁ。私もやってみようかな。

私も佳奈子と旅行できてすごい楽しかったよ♪

yuさん

本当はもっとごっついおばちゃんだったんですよ!
お土産のタイルですか〜。
どんなのだか、私も気になります。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。