スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

ロードス島は国際結婚者だらけだった

エギョを堪能したあとは、ロードス島へ。

初日は旧市街を散策した。


石畳に石の壁、他の島とは明らかに違う島。
中世な雰囲気がとても美しい。




イポトン通り








Port Gateを出てすぐ


海にはかわいい船のお土産やさんと魚やさんが並ぶ。


トルコ市場

ここらで休憩しようと、適当にレストランに入る。

ギリシャ語でオーダーすると、やはり驚かれた。

「何でギリシャ語を話せるんだい?」


「この人(タソっちを指して)と結婚してるんです。」

「ほぉ、そうか! 僕の妻もフランス人なんだよ。」

バリバリの観光地だったのに、とても温かいウェイターだった。
食事も期待以上だった。



旧市街で一番高い建物だという時計台へ行く。

5ユーロ(だったかな?)のチケットに飲み物(ビール含む!)が込みだというから、なんだかお得な気分。






チケットを買って門をくぐると早速出迎えしてくれる騎士団の鎧。
記念写真取り放題(笑)



上からの景色は最高


宮殿もバッチリ見れる。


奥の方にカフェがあって、そこにもう一つ鎧が。

鎧の大サービスだ(笑)


この時計台、150年前まではゼンマイ式だったらしく、当時のぜんまいが展示してあった。


人がいなかったのでカフェで飲み物を作ってくれたおじさんとおしゃべりする。

「へぇ、国際結婚ね。僕の奥さんもタイ人なんだよ。」

さっきのフランス人に続き、この人もか!!





さらに散策を続けて、また疲れたので騎士団の宮殿近くのレストランで飲み物を頼む。

「君、ギリシャ語が話せるのかい。」

「僕のいとこも、日本人と結婚してるんだよ。」



この島にはギリシャ人と結婚してる男性はいないのか、と問いたくなる(笑)



父と母がオリーブ石鹸などを買いたいというので買い物に付き合ってると、
いつもは初対面の人に対してシャイなタソっちが、店の外で知らない人と楽しそうに話している。

(昔の友達と再会したのかな?)


買い物を終えてタソの所へ行くと、


「さっき、日本人と結婚してるいとこがいるってレストランの人が話してたでしょ?」
「この人がそのいとこだって(笑)」


「えー!そうなの?」


「こんにちは。ソティリと申します。はじめまして。」

と彼は流暢な日本語で私たちに挨拶してきた。


日本に日本語を勉強しに行って、驚くべきことに、たったの1年でここまで上達したらしい。
これはタソっち、上達の秘訣を聞き出さねば


「今晩食べに来て下さいよ。色々サービスしますよ♪ 晩は妻も来てるだろうし。」



という訳で、夜また行ってみることにした。


最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が励まされます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

世界遺産のロードス島。
写真からも中世の空気が伝わってきますね。

ヨーロッパでは ロードス島が一番の人気だとか。

続きが楽しみです!

ソティが大興奮しております。

yuさん

やっと続き書きました!
ロードスすごくよかったです☆

ともこさん

じゃぁ次の記事は鼻血でちゃいますね(笑)
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。