スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

簡単☆放置してできる手作り納豆

夏は体力が奪われるので、あまり好きではないんだけど、

大好きな納豆が簡単に作れる季節と最近気がついて、夏が少し好きになったfishです。



今年の一月に納豆を初めて作ったときは、納豆菌が繁殖する温度である40度を保つべく、
しょっちゅうオーブンの温度をチェックしててなんだか面倒くさかったし、電気代も心配だったから、実はあれ以来まったく作ってなかったわ。


参照 過去記事:「手作り納豆に挑戦」



どこかの記事で、インドに住んでる方が、外に放置したら勝手に納豆ができてる、と書き込みしたのを読んで、
アテネ、インドには敵わないけど、結構暑くなるから、できるかも・・・?

とチャレンジしてみたよ♪



題して、

簡単☆放置してできる手作り納豆



1-7までは、前回とほとんど同じ。(赤が追記)

1.大豆を洗う
2.たっぷりのきれいな水で戻す。(6時間ぐらい?上にホワホワ泡が浮いてきたら十分)
3.圧力鍋で蒸すか、蒸し器で蒸す
私は蒸し器がないので水を張った鍋の上にザルをおいて、その上にフタをして中火で6時間。



茹でてもいいけど、味が落ちるとの噂。

4
.親指と薬指で簡単につぶせるようになればOK。
柔らかい納豆にしましょう。

追記:発酵の前日にここまでやっておく。(鍋は夜の間放置。水の入ったまま。)


5.発酵当日の朝!!

再度鍋を火にかけ、豆を加熱する。
熱いうちに熱湯消毒した容器に入れる。
私はタッパーとシリコンのケーキ型に。(タルトの土台でも何でもいいよっ!)
その際使う道具も熱湯消毒してあればいい。
高く積みすぎると、下の豆が呼吸できなくなるので、豆の高さは3cmぐらいにした方がいい。

6.納豆と混ぜる。
大豆5カップに対し納豆5-6粒あればいいらしいので、1カップは1粒。
200gで二粒で今は作ってるけど、納豆菌は強力だわ。

大さじ1くらいの熱湯で粒をといで、出て来た白いうわずみのようなものを大豆にかけて、かるく混ぜる。
納豆の粒が入っても大丈夫。熱いうちに!!

7.容器の上に水蒸気を吸い取るためのペーパーナプキンを置いて、その上からふたをそっとかぶせる(閉めない)。
納豆が呼吸をするため。
フタがない場合は、たくさん穴を開けたラップかフォイルをのせる。

8.熱が逃げないように包む。

秘密兵器:タオル&かけぶとん


9.
.これを、いちばん日当りのいい場所に置くっ!!


布団の中、すごく熱くなります。


10.その日の夜には恐らく出来てないから、夜の間はクーラーの効いてない部屋に放置

納豆菌が自己発熱してるのか、それとも布団が熱を逃さないのか、次の日の朝まで温かいからびっくり。


11.翌日、朝一にまた外に出す。

12.夜には粘ってるはず♪




でもここで食べられないのが辛い



13
.フタをして2-3日冷蔵庫で寝かしてから食べるとうまみが増す。


合計5-6日はかかるけど、基本放置だから楽チン(笑)

更に手を抜きたい人には、「水煮大豆」なんて便利なものも売っているらしいから、
とても柔らかいようならステップ5から始められるカモ。

でも水で戻すところから作る納豆は、お布団に包まれてるのを見ると、我が子の様に愛着湧きますわ・・・。


そんなこんなで、ここんとこ毎日納豆食べてます


幸せ・・・



タソっちも、「臭い臭い」文句言いながらも、同じ部屋で食べさせてくれる。
早く臭いに慣れてくれないかなぁ。。。 (無理か



最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が喜びます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

納豆ができている!!
すごい!!

次回は この納豆を使えば延々と納豆ができ続ける訳ですね。
冬場は 電気毛布を使えばいいのでは?

納豆のにおいは 部屋中に漂うから 苦手な人には辛いでしょう(笑)
タソさんは fishさんの納豆作りの執念に負けたかな(笑)

No title

本格的だね!
本当によくやってるわ。
蜂はどうなった?

めっちゃすごい!!

めっちゃめちゃめちゃ根気強い!ほんまに感激。
私やったら、1の「大豆を洗う」で力尽きてるわ・・・。それ以前に納豆が好きちゃうので・・・

yuさん

電気毛布、自分用じゃなくて納豆用に欲しいですね~!
足用のこたつでもできそうですね♪

きのこ

ハチはまだ時々出るよ。
その度タソっちにお願いしてる。
なんだかねー。

apekattさん

挫折するの早っ!! (笑)
一番根気が必要だったのは、ネットでのリサーチですよ。
どうやったらできるのか、何時間かけて調べたことか。
納豆ダイスキe-266

No title

こういうチャレンジ精神のあるところ、大好きよ♪ 味は日本のと変わらないの?

えみたん

変わらない・・・気がする。
愛着が勝って、美味しいのよ(笑)
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。