スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

タソっち式・蜂の巣駆除


ある日洗濯ものをベランダに干していたら、


いきなり蜂に刺されたっ!


洗濯物を取りこんでいたら、


また刺されたっ!!


なんか、蜂が3匹ぐらい飛んでるのでよく見たら、

ハシゴの下に蜂の巣があるじゃん!!!!



タソっちに相談したら、快く蜂の巣除去をしてくれることに。


あぁ、ホントに蜜を取る人みたいだ。


モップを持って、いざ戦場へっ





おまわりさーん、ここに洗濯ネット被って、モップを振り回してる男がいまーす!!





かなり、怪しい・・・







お向かいのおばちゃんに見つかった!! (そりゃ怪しいもんね)


通報されないでよかったわ






・・・ともかく、蜂の巣は除去できた!!




家を失ったのが信じられないんだろうか、臭いがまだ付いてるのか、蜂たちはハシゴの周りをまだ飛んでいる。
どうやって臭いを取ろうか・・・




いいアイデアが!!




とタソっちはガソリンをかけて、 (えっ?)



マッチを投げた!  (えぇっ!!)


すると、



びっくりするくらい大きい火が出た。 (当然でしょ

テントが燃えちゃう!!!!


「キャー!! 火事~!!!」


慌ててバケツに水を汲みに行ったけど、幸いテントに火は移らず、自然消火してくれた。


周りを飛んでた蜂は焼死したわ・・・ 南無~。



これでタソっち式・蜂の巣駆除、完成


でも一匹、まだ生きていて(多分一匹)、まだうちのベランダをうろちょろしてる。

また巣ができなければいいけど・・・。



最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が喜びます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

なんとも豪快な蜂の巣退治ですね(笑)
火事にならないでよかった!

ハチの巣を退治したことがあります。
巣はすぐに大きくなるので 小さいうちに退治しないとね。

卵が孵化していたので ハチも必死でだったようで しばらく巣があった所を
飛んでいました。
退治した人を覚えているのか(笑)その後も襲ってくるし...

部屋の中に入ってこないように 洗濯物の中に潜んでいるので気を付けてくださいね。


No title

たそっち。なんとも豪快だね。
ガソリンかけて退治しようなんて思い付かないわ。
火事にならなくてよかったね。

No title

ハチにさされて大騒ぎしないfishも結構豪傑だと思うよ。
そうそう、洗濯もののTシャツの中に潜んでて、
着るときにさされたりするらしいからお気をつけあれ

yuさん

げっ。と言う事は、今飛んでいるハチは、親なのかも!???
そう考えると心苦しくなります。。。

ひまわりさん

ホントあとちょっと火が大きかったらテントに燃え移ってましたわ・・・。

kanako

もだえながらネットで応急処置法を調べたよe-330

洗濯物の中に潜んでたら怖いわ~!!

スッゴーーーーーーーい

タソっちすっごーい・・・豪快やし勇気&行動力がスバラシイ。
何回も蜂にさされてもギエェ!で終わるFishさんもすごい。
頼もしい夫婦やなぁ~。

apekatterさん

頼もしい夫婦ね(苦笑)
ハチは、内心焦ってましたよ!!
ネットで調べて、スズメバチじゃないから数日で痛みは引くって書いてあって、ホっとしたらまた刺されたんですe-350
あれって、独特の鈍い痛みですね~。。。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。