スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

禁煙法 その後~停電抗議

先日、禁煙法が守られていないという記事を書いたが、その続きとも言えるニュースがあるのでご紹介。

停電抗議



木曜日の夜(その後毎日かもしれないけど)8時から10時の間にカフェやバー、レストランに行くと、キャンドルライトのみが灯っているロマンチックなお店に出くわす。
これは別にロマンチックにしようとしている訳でななくて、禁煙法に反対しているという、お店のサインなのだ。

やはりこの法律が強制されてから、売り上げに打撃を受けているお店は少なからずあるようで・・・。

しかし、これからこういうお店の取り締まりもいっそう厳しくなるみたいだ。

「禁煙バトル」が始まる予感・・・・。

元記事:

キャンドルライトだけのカフェ・・・ちょっといいかも


でもやっぱりね。絶対反対してくると思った(笑)


それにしても政府も、取り締まるなら脱税とか、他のことを取り締まってほしいよ


   応援クリックありがとう!! 更新の励みになります!  

  海外生活>ギリシャ;国際結婚(ヨーロッパ)
コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

禁煙法

キャンドルでの抗議は ロマンチックですね(笑)

禁煙法を作れば 税収が減ると思うのですが...

いきなり禁煙!禁煙!ではなく 喫煙できるスペースを作るとか
タバコを高額にするとか、色々工夫をしないと、浸透するのには時間がかかるでしょうね。




yuさん

>禁煙法を作れば 税収が減ると思うのですが...
そうなんですよ。
EUに言われたからやってるみたいなんですがね。
タバコの値上げは、日本と同時期ぐらいにもう施行された気がします。

No title

フィンランドはEU初の完全禁煙国家宣言をしただけあって、未成年者への譲渡の禁止に加えて、将来は陳列販売禁止やたばこ自販機全廃も行うそうです。ギリシャも増税以外に北欧並みの厳しい基準を取り入れていく必要性は明らかだと思います。

シリウスさん

コメントありがとうございます!

完全禁煙国家宣言!!!e-451
フィンランドは厳しいんですね。

ギリシャでそれをやったらまたストになりますわ・・。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。