スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

手作り納豆に挑戦

日本からこっそり持って来た納豆。
大好きなのに、臭いからとタソっちから持ち込み禁止令が下されてる納豆。

でも納豆は発酵食品なので、体内の機能を活性化させる働きのある、とても優れた食べ物


このまま普通に食べてしまっては、すぐに終わってしまう!!
なんとか増やす方法はないだろうか!!!

と色々調べたところ、

案外簡単に作れることが分かった。


大豆と納豆を混ぜて40度で発酵させるだけ!!


というわけで、お試しに1カップの大豆でやってみましたよん。


色んなサイトを参考させてもらったけれど、それなりに適当に、納豆の作り方をまとめたのがこちら。


1.大豆を洗う
2.たっぷりのきれいな水で戻す。(冬は24時間、春秋15、夏6)
3.圧力鍋で蒸すか、蒸し器で蒸す
私は蒸し器がないので水を張った鍋の上にザルをおいて、その上にフタをして中火で6時間。



途中水がなくなって鍋が焦げることもしばしば・・・

豆は焦げなくてよかった!!
茹でてもいいけど、味が落ちるとの噂。

4.親指と薬指で簡単につぶせるようになればOK。
柔らかい納豆にしましょう。

5.熱いうちに清潔な容器に入れる。
私はタッパーとシリコンのケーキ型に。
その際使う道具も熱湯消毒してあればいい。
高く積みすぎると、下の豆が呼吸できなくなるので、豆の高さは3cmぐらいにした方がいい。

6.納豆と混ぜる。
大豆5カップに対し納豆5-6粒あればいいらしいので、今回1カップ・・・なんと1粒でやってみました。
大さじ1くらいの熱湯で粒をといで、出て来た白いうわずみのようなものを大豆にかけて、かるく混ぜる。
納豆の粒が入っても大丈夫。熱いうちに!!

7.容器の上に水蒸気を吸い取るためのペーパーナプキンを置いて、その上からふたをそっとかぶせる(閉めない)。
納豆が呼吸をするため。
フタがない場合は、たくさん穴を開けたラップかフォイルをのせる。
私は容器の下にも敷いたけど、水蒸気で飛んでいくので、下は要らないかも。

8.熱が逃げないように包む。
私はバスタオル&ダウンジャケットで(笑)

9.納豆菌は37-42度、湿度80%で繁殖するので、私はオーブンに入れて温度を40度に設定し、熱湯を入れたコップを二つ置いた。
他には発泡スチロールの箱、ヨーグルトメーカー、こたつ、電気毛布、オーブンに60wの電球、夏だと外に出しとくetc.色んなやり方がある。

10.そのまま24時間。
たまに温度を見たり熱湯を入れ替えたりした。

11.豆が白っぽくなればOK。
(糸ひいてました!)


もっとひどい臭いが充満するかと思ってたけど、オーブンだったお陰か、全然臭わないで、
タソっちに納豆だってバレなかった(笑)
ダウンジャケットも無事。

12.フタを今度はちゃんとして、
冷蔵庫で1-2日。
うまみと粘りを出す☆


2日も待てないので、1日目でいただきます(笑)
粘ってる写真はこちら

ちょっと粘りが足りなかったと反省。
もうちょっとオーブンに入れとくべきだったかな。

うわずみのかかってない豆は納豆になるか心配だったけど、
納豆菌がちゃんと行き渡ってました。

1カップで4-5食分はできた

食べきりサイズでいいね。
5日くらい持ちます。


元の納豆は、冷凍しておいても大丈夫。
納豆菌は温度に強いらしいです。
なので、また納豆を作る時に1粒取りだせばok

できた納豆から孫納豆を作ってる人もいれば作らない方がいいという人もいます。


でも、こうして1粒1粒使っていけば、しばらく納豆には困らないぞ

ただ、オーブンを24時間付けっぱなしというのがネック。
どれだけ電気代かかってるんだ!?

タソっちも心配してたよ。

電気毛布かこたつ(足用の小さいの)があればなぁ。。。



あなたは、納豆をつくったことがありますか?



   応援クリックありがとう!! 更新の励みになります!  

  海外生活>ギリシャ;国際結婚(ヨーロッパ)
コメントも待ってます
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : 料理
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

納豆

納豆ができてる!!
味は 同じでしたか?
レシピを読むだけでギブアップしそうなので 私には無理のようです(笑)

No title

つくりました!春ごろにやったかなあ。ペットボトルにお湯を入れてそれをクーラーボックスに入れてその上に納豆を乗せときました。でも、、、ものすごいアンモニア臭がして、糸は引いてたし見た目はおいしそうだったのに、味がものすごくまずかった。アンモニア臭がきつくて食べられませんでした。なので、今度はヨーグルトメーカーで挑戦予定です。私も夫には納豆の存在を隠してますよ。

No title

すごーい。
本当にできたんだ!
ちゃんと粘ってる!!
さすが、やりますねぇ。

yuさん

味は同じでしたよ。
もうちょっと柔らかくて粘ってるほうが私好みですが、
それは茹で時間と発酵時間で調節しないといけないですね。

lucさん

クーラーボックスもいいですね。
ヨーグルトメーカーは、温度の調節をしてくれるので楽でよさそうです。
ギリシャでも売ってますかね?

きのこ

すごい嬉しかったよ~!!

まだタソっちにバレてないし!!!!
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。