スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

宮島・厳島神社

朝早く起きて、宮島へ。

広島へは私、何度も来た事があるけれど、いつも親にくっついて移動してるばかりだったから、
自分で電車を探して・・・ってのは初めて。

危うく逆方向の電車に乗りそうになるのを、駅員さんに確かめたのでセーフ


平日の朝の宮島・・・。

人がほとんどいなくてすがすがしい。


鹿の方が多かったのでは(笑)


「鹿と写真とって~


とタソ。

カメラを向けたら、鹿がいたずらを始めたので、慌ててビデオモードに切り替え



朝の宮島は干潮ぎみ。
大鳥居の近くまで歩く事ができた。





海の方へ降りたくて降りれない鹿


厳島神社はいつ来ても最高!

朝の人気のない時間と、満潮(フェリー乗り場のフリー雑誌や、厳島神社の入り口に表記してあります)の時間、2回足を運んだ。








宮島はこれで3度目なのに、厳島神社の奥に、弥山という山があるということは、ついこの間知った。

毎回日本へ帰ると、飢えたように自然散策をする私。

もみじ歩道という自然路を歩いているだけで、冬なのに緑のいい香りがして、小川が流れていていい気分。

これでもう十分と思っていたのだけれど、弥山山頂までたったの1時間半で着くと散策マップに書いてあったので、ロングブーツで登ってみたよ。






・・・・・これが大失敗


ずーーーーっと石段の上り坂!!


楽じゃなかった。

しかも周りの人、みんなジャージにブーツにリュック、と正装備。

スカートにブーツの私・・・。 
恥ずかしかった



クッタクタになりながらホントに1時間半後に山頂到着。


見よ、この登山にふさわしくない服装を!!




535mの山頂に、鹿がたくさんいることに驚いた。


山頂には簡単な食堂があるし、山頂でお弁当を食べる人もいるので、鹿が知っているのだろう。


タソが例のタバコを吸い出す。



やっぱり、鹿が寄って来た(笑)


一本ちょーだい



もうお腹ペコペコで、昼ご飯の事しか考えられなかった(笑)

穴子にするか、牡蠣にするか考えながら山頂からの風景を楽しんでいたら、




目の前に広がるは牡蠣畑。

「こりゃ牡蠣食べるしかないっしょ~!!!」


長いので続く

   応援クリックありがとう!! 更新の励みになります!  

  海外生活>ギリシャ;国際結婚(ヨーロッパ)
コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

宮島

楽しく読んでいたら 小さな小さな文字で "長いので続く”とは(笑)
広島名物のカキの筏を見ることができてよかったね。

石段ばかりの登山はキツイ!
しかもブーツで...(笑)お疲れ様でした。

帽子がいいのか、タソがモデルに見えるよ(笑)

coconutsさん

いやいや、モデルなんて(笑)

でもホントに山登り、あのブーツじゃきつすぎました☆

No title

厳島神社、こんなに人いないの!?
たまたまだろうけど、いつもいい瞬間抑えてるよね。
私ももう一度行きたいな。
干潮だったから鳥居まで歩いて行ったのはいい思い出だけど
やはり次は時間考えて満潮で希望だわ。
あー旅行したいなぁ。

きのこ

この日は本当に人が少なかったよ。

人のいない写真は簡単にとれた。
2枚目に映ってるのは、袴姿の神社の人ね。


満潮と干潮の時間を気に留めて行動するだけで、かなり楽しめるよ。

No title

うちのだんなのおばあちゃんも広島で、廿日市。
おばさんの一人は島に嫁いで、カキの養殖してるの。宮島から見えるみたい。フェリーで遊びに行ったな~。また、宮島も広島も行きたくなっちゃった。

かなこ

えぇー! 牡蠣の養殖してるんだ!!

モロ採れたての牡蠣が食べられるねぇ!
羨ましいわ。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。