スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

定年後はギリシャの小島で・・・

イドラ島は2回目だけど、やっぱりいいわ~。

こんな短時間で着くのに、島情緒があって。


直子もキャーキャー感激


こんなに感激してくれると、連れて来た甲斐があるわー(笑)




直子撮影





薬局までもキュート






奥の方に歩いて行くと、海水浴場がある。



去年の10月頭にきのこ&目と来た時には、泳いでる人達で大にぎわいだったけど、11月末ともなると、さすがに寒いかな・・・。


と、1人の青年がちょうど泳ぎ終わったのか、水着で座っている。



「寒くないんですか?」


「気持ちいいよ。」

「君たちも泳いでみなよ。」


「いや、いいですよ





「脚だけでも浸けてみなよ。」


いいってば

タオルないし、直子タイツはいてるし。



日なたぼっこしてるだけで十分幸せ






あぁいい天気




更に奥まで歩いて行くと、オフシーズンも手伝って、観光客は人っこ1人いない。

ローカルさえまばらだ。


港の辺りのレストランにいる猫達は、ものすごく人相(猫相?)が悪くて、
エサ争いをするためか、片目が見えないのも結構いるんだけど、
街の奥のネコは、人相もよく、毛並みもよく、なぜかシッポだけフサフサなのがたくさんいる。


すると、1人のおじさんがキャットフードをあげてた。

猫達も 「このおじさん=エサをくれる人」

と分かっているらしくて、おじさんが来ただけで足元に群がる。


「いつもエサやりをしているんですか?」


「そうだよ。これが私の日課なんだ。」


このおじさん、カリフォルニア出身で、ギリシャ旅行をした時にギリシャに恋して、老後はギリシャで過ごすと決めたそうな。

そして、この車のないおっとりしたイドラが気に入り、定住しているらしい。


脇にダンボールを抱えていたので、

「これは?」


と聞くと、

「あぁ、絵を描いているんだよ。主に抽象画かな?」



素敵な生き方・・。老後は趣味の絵を描いて生きるのかぁ。


おじさんはしっぽのフサフサな猫達と一緒に去って行った・・。







   応援クリックありがとう!! 更新の励みになります!  


 

コメントも待ってます このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

いいねっ!

私も老後はギリシャの島で猫と暮らす絵描きおばあちゃんになりたい。そして、もしも本当に住めたら、ぜった~~~~いにロバを飼う!!と心に決めております。

No title

綺麗な島ですね。 本等で知ってから、ギリシャに居る間に行ってみたい場所の一つです。
素敵な写真を見て、さらに好奇心をかりたてられました!
のんびりゆっくり海を眺めたい。。。。

絵を描くおじさん

絵を描きながらギリシャの島で暮らすなんて、

素敵ね、

lesvosoliveさん

lesvosoliveさんは、もうlesvosに落ち着いてるイメージがありますe-68
ロバですか。 乗るためですか?
のどかでいいですね~。

タカキスさん

ここは近いし、雰囲気もあるし、かなりおすすめの島ですよ♪
小さいので半日もあれば十分です。
是非是非!!

nagisaさん

なんか、物語に出て来そうな人生ですよね。
趣味で老後を送るってホント素敵・・・。

へへ 自分も乗るけど

イドラみたいなとこだったら
白いロバを飼って、トマという名前にして
「シロロバ・トマヤ」という運送業を始めるってのはどうでしょうかね?

lesvosoliveさん

いいですね♪
いつも木材を運んだり、商店用にペットボトルの箱などを運んでいるロバをイドラで見かけます。
「トマ」というのは何か意味があるんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。