スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

屋久島に到着!

屋久島には東京から飛行機で鹿児島へ、そこからフェリーで行った。



レンタカーをしてブーツをレンタルして、初日は島一周することに。


それにしても車がボロい



今時カセットテープが入る。
CDなんて入らないよ(笑)

窓はもちろん手動、
ワイパーは水を掃かないし、エアバッグもナビもない。

しかもラジオのアンテナが壊れてるのか、ラジオがほとんど受信できない

こりゃ20年ものだな。



屋久島灯台を見て大川の滝に寄って、


ちょっとギリシャっぽい?


屋久島で唯一世界遺産指定エリアに入っている県道、西武林道を走ると、
早速シカや猿に遭遇






ダラ~ン


こんなに簡単に見られると思ってなかったのでびっくり。


この日の宿は安房の「花皐月」


(ナビがないので)
場所がさっぱり分からなくて、道を尋ねたらすごい親切に教えてくれた

でも途中間違えて、引き返したらその人とまた会って、


万遍の笑顔でジェスチャーで


「こっちだから!!」



って教えてくれた。


温かいなぁ。




花皐月は、入っても宿の人、いない。


「こんにちはぁ・・・」


と挨拶すると、人慣れしてない男の子が出て来て、トイレの場所とか控えめに説明してくれる。


「屋久島は初めてですか?」



って聞かれたので

「はい。」

と答えると、



「僕もです。」


「え!? 宿の方じゃないんですか?」


「はい、旅行客です。」

「昨日ここに来た時に、前から泊まってる人が色々説明してくれたので、僕もそうしてるんです。」




すごい。



ここに宿を取った理由は、2000円で食べられる、上質の屋久島郷土料理。


5分くらい歩いた所に、別館である食堂?居酒屋?がある。



どんなものが出たかお見せしましょう♪


右上から時計回りに、もずく、(忘れた)、トビウオの卵、トビウオの卵の和え物、トビウオのさつま揚げ、亀の手と呼ばれる貝。


亀の手のアップ


開けるとクランチーな身が出てくる。かなり美味しい!!



お刺身!!!  右上のは首折れサバの刺身。酢でしめてないのに美味しい!!


タソっちの、トビウオのフライ


私の、トビウオの開き。


もぉぉぉ、おなか一杯!!
大満足


食堂の人たちは、評判通りフレンドリー。宿は典型的な民宿だから、この食堂に行かないと、花皐月のよさは分からないと思う。


明日は屋久杉コースなので、早めに寝た。


首折れサバのお刺身、激ウマ! このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

comment

管理者にだけ表示を許可する

亀の手・・・ちょっとホラーだね。
お刺身はおいしそー。
運転は誰がしたの?えっちん免許持ってたっけ?

kanako

私は免許ないから、タソっちに運転してもらったよ。

これで白神山地、オーストラリアに続いて3回目のタソ運転だから、もう安心。
最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。