スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

タソっちの嫌いな日本語

タソっちの好きな日本語はおそらく、「肉まん」とか「たこ焼き」とかだろうけど、
嫌いな日本語はダントツで「ちがう」である。

え、なんで?って感じでしょ?

なんでも、全否定されているようで、傷つくらしい。

例:

「fishの会社の佐藤さんは男性?」

「ううん、ちがう、女性だよ。」

(アルバイトで)
「この箱はここに置くんですか?」

ちがう、あっちだよ。」

この「ちがう」という響きが、クイズ番組で不正解したときの




という嫌らしいブザー音に聞こえるらしい。
しかも、目の前でバツまでされた日には、



全否定で「あんたバカじゃないの?」
と、「WRONG!!」という字を突き付けられている感じがするとか・・・

そんなぁ、タソっち、ちがうよぉ・・・w


そういえばこんなことがあったなぁ。

くだらないことでタソがいじけたから、
フォローしようと




なぐさめてるつもりが、

余計面倒なことに。


あと、こんなこともあったな。

タソっちの書いた漢字を見て、
「あ、ここまちがってるよ。」

「ちがうって言った~!!!」
「まちがえる」という言葉もNGなのかい。



ちょっと話は変わるけど、

ギリシャ特有のジェスチャーで、指を思い切り開いたパーを、相手に突き付けるものがあるんだけど、
これ絶対ギリシャでやっちゃダメなジェスチャーね。
とても相手を侮辱するジェスチャーだから。

タソっちが日本語学校に行ってたころ、

「『いつか』は『5』ですよー。」

聞き取れなかったタソっち、

「先生すみません、『いつか』は何ですか?」

「5ですよー!」



と、そのジェスチャーを何回もやったらしい。

「先生、それやめてください・・。とても悪いです。」
とお願いしたらしい。

先生に悪気があるわけないけど、やっぱり突き付けられた方はきついらしいw

タソっちには「ちがう」という言葉と「バツ」のジェスチャーは、この「パー」と同じくらいきついらしいよ。


みなさんのパートナーはいかがでしょうか??



最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が励まされます。

コメントも待ってます
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。