スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

父とタソとの熱い抱擁

ロードス最終日。

騎士団長の宮殿へ行った。

チケットを買うとちょっとしたパンフレットがもらえる。
でもそれ読んでも、なんせ元々の知識がないのでピンと来ないのが辛い


でも建物や立派なモザイクを見てるだけでも楽しい。


7世紀に作られ、14世紀に騎士団の住居となり、19世紀にトルコの支配下に置かれた時には、
刑務所として使われていたらしい。

日中はいいけど夜は結構怖いぞ・・・(笑)




日中でも奥の方は薄暗かったりする・・・・。

「ここで働いてて、夜大事な書類を置き忘れたことに気づいたら、
1人で取りに行けるかなぁ。」
と父。

「罰ゲームだよね



宮殿内には、木やお花がある訳ではないんだけど、とても素敵なお庭がある。


写真を撮るのがすごく楽しくなる場所だった。


父とタソっち



父も私も、あまりに素敵な景色を目の当たりにしているので、
母の一眼レフで撮りたくて仕方ない。










激写!母のカメラで遊ぶ父




お次は考古学博物館へ。ここでもパンフレットをもらえるけど、
同じ理由でピンと来ない。
これからロードスに来る方、ちょっと歴史的背景が分かってたらきっともっと面白くなりますよ(笑)


展示品の彫刻よりも建物に魅かれた。


多分墓石





最後に、ファリラキビーチに行った。

イギリス人やドイツ人が真っ赤になって焼いていた。

キヨスクで「テニス」を買った私たち。
ギリシャ人の例にならって、浜辺で「テニス」をやったり、昼寝したり、のんびりできた。


「テニス」をする父とタソ。私は海の中〜。

海はちょっと冷たかったけど気持ちよかった。

この「テニス」、まさに羽子板のようなもので、ギリシャの夏の風物詩だ。
ボールがテニスボールなだけなんだけど、みんな「テニス」と呼ぶ。
ルールはなし(笑)





誰かの犬がやってきて、タソの隣に座った。
本当にタソっちはよく動物に好かれる




ホテルのゲストブックにお礼を書いて、あっという間のロードス旅行が終わった。

上は父が描いた絵(笑)





アテネに帰って、最終日となった夜は・・・・


もちろん酒盛り


いつも通り、ベランダでタソとお父さんが盛り上がってる。








なにこの絵・・・・


でも、
タソと、私の両親との心の距離が更に近づいたと、タソは喜んでた。
私も久々の両親との再会、嬉しかったな。
一週間、とても楽しかった。



最後に、魚ブログを応援してあげようって方は、↓をクリックお願いします。
ランキングの順位が上がって魚が励まされます。

  
クリックすると絵が変わるよ♪

コメントも待ってます
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

theme : ギリシャ
genre : 海外情報

最新記事
人気ページ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
その他のブログ

世界一周記

世界一周記

メルボルンワーホリ記

fishワーホリ記

fishの絵のページ

fishの絵のページ

このブログのバナー

fish
リンク
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版 魚ブログ
QR
カウンター
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。